看護部

看護部の理念

患者様の心に寄り添い、やさしさと思いやりのある看護に努めます。

看護部の基本方針

  1. 最善を尽くし、安全で安心できる看護を提供します。
  2. 人権を尊重し、個々のニーズに合った看護を実践します。
  3. 自己研鑽を積み、看護の質向上に努めます。
  4. 他職種と協力し、チーム医療を推進します。

病棟紹介

1病棟

46床

身体合併症病棟
精神症状のあるかたで重症な合併症を起した方を治療する病棟です。
中央配管された酸素もあり、モニターで監視して治療にあたります。
病院全体のICUとして機能しています。
詳細はこちら
2病棟 54床 認知症治療病棟
認知症患者の方が、せん妄や妄想などの精神症状が出て在宅で見られなくなった時、入院していただき治療する病棟です。
そのため高輝度照明装置のついた治療室を用意しています。
詳細はこちら
3A病棟 64床 精神一般病棟(ストレス ケア センター)
様々なストレスで精神的に不調となり、統合失調症など起された方を治療していただく病棟です。身体合併症のある方にも対応しています。
詳細はこちら
3B病棟 39床 精神一般病棟(ストレス ケア センター)
急に精神的に不調となり、精神疾患を起された方に快適な環境で自宅にいるような気持ちで治療していただく病棟です。
詳細はこちら
5病棟 60床 精神療養病棟(開放病棟)
既存の病棟の内部を改装して、患者様1人当たりの面積を広く取り、ゆったりと療養して頂くことができます。ピラミッドパワーを利用した浴室があり、窓から外の風景を見ることができます。のんびりと入浴して気分爽快にできます。作業療法やSST生活技能訓練など積極的に行ない、社会復帰に結びつけられるようにしています。1年間を通して四季折々の行事があります。
詳細はこちら
6病棟 60床 精神療養病棟(閉鎖病棟)
既存の病棟の内部を改装して、患者様1人当たりの面積を広く取り、ゆったりと療養して頂くことができます。ピラミッドパワーを利用した浴室があり、窓から外の風景を見ることができます。のんびりと入浴して気分爽快にできます。作業療法やSST生活技能訓練など積極的に行ない、社会復帰に結びつけられるようにしています。1年間を通して四季折々の行事があります。
詳細はこちら